得意分野を仕事に。中間マージンなし! フリーランススタイルクラブで夢を叶える

 

フリーランサーと外注する企業を仲介する、ネット上のサービスが増えてきました。
かくいう僕も、よく利用しています。
自分の得意分野を売り買いして、それを仕事にできるということで、最初は、「すばらしいシステムだな」と思っていました。
でも、そういうシステムも、利用していくうちに、だんだん、
「苦労して売上げても、仲介システムに、かなりの手数料を取られる」
とか、
「いい仕事がない」
「料金が安い」
など、欠点も目だつようになってきました。

それだったら、企業などと直接取引をした方が、「手数料をとられずにすむ」などと考えたこともありますが、個人が窓口を開いても、不思議なもので、なかなか相手方は発注をしてくれません。
「何か、いい方法ないかな~?」と探していたところ、最近、こんなサイトを見つけました。

「仕事を依頼したいクライアント」と「仕事を依頼されたいワーカー」をつなぐソーシャルサイト。

Freelance style club(フリーランススタイルクラブ)

フリーランサー側と、外注する企業や個人が、サイトに登録をして、サイトの仲介のもと、お互いに取引をする、というシステムは、他の仲介システムと同じです。

フリーランススタイルクラブが際だってすばらしいと思うのは、

クライアントとダイレクトなので中間マージン無し!

これです。スゴイです。これまで、「かなりの手数料をとられる」と悩んでいたのが、フリーランススタイルクラブでは、一気に解消されそうです。

そして、

案件の90%以上が高額案件!

僕もまだ全部の案件は見ていませんが、たしかに高額案件が多いという印象をうけました。そして、まだまだあります。

ここにしか無い案件も多い!

磨きたいキャリアは自分で磨ける!

営業などする必要無し!

得意で好きな仕事だけ選べるのでストレスフリー !

 

フリーランススタイルクラブ、すごいです。ぼくもさっそく登録してみました。
これでやっと夢を叶えられそうです。

手数料がとられないというのは、フリーランサー側にとってはとても恩恵が大きいですし、魅力的な仕事や案件が多数あるというのも、とても大事なことだと思います。

 

 

そして、登録から成約までの流れは、いたってシンプルです。

フリーランサー側は、まず、
Step1として、無料でスキル登録をします。
そして、
Step2として、やってみたい仕事があれば、案件に応募します。

Step3
企業などと連絡をし、面談日に進みます。(電話やSkypeなどの場合もあります)

Step4 仕上げ
採用が決まれば、面談で決めた就業場所や出社時間など従い、就業開始します。
(念を押すようですが、フリーランサー側は一切費用がかからないということですので、安心して応募ができます。)

一方の、外注する企業側の進め方です。

Step1
無料で、案件登録をします。

Step2
質問や応募がきたら、対応します。

Step3
面接などを経て、フリーランサーを採用します。

Step4
料金の支払い。
(フリーランサーの採用が決まれば、ルールに基づいた成約手数料を翌月末までに事務局に支払います。)

魅力的なお仕事がたくさんあるようです。

Webシステムやホームページなどのデザインや ロゴデザインなどの案件。

システム導入などのITコンサルティングから 経営コンサルティングなどのコンサルティング。(公開されない案件もあるようです。)

データベースの設計からウェブシステムのコーディングまでの、幅広い開発案件。

システムの運用や保守、サポート、ヘルプデスク などのサービス案件。

BIツールなどを使って既存データの市場や 動向を分析する案件。

フリーランサーも、外注する側も、登録は無料でできます。
ぜひ活用してみて下さいネ!

 フリーランススタイルクラブ
http://freelancestyleclub.com/works/

 

 

 

writer/にゃんく

 

 

カテゴリー: News

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です