【美術館ホラー】Ibの思い出

「Ib」の青い人形とウサギ(あみあきひこTwitterより)

Ibについてちょっと語ります

アプリ「育てて日本人形」に取り憑かr…いや、どっぷりはまってしまった私。
※その時の話はこちらの記事をどうぞ

育てて日本人形のアルバム画面で流れるBGMが気に入ってしまい、
気が付けば動画サイトでBGMを検索し、聴き入るまでになっていました。

そんな中で見つけたのが「Ib」の動画です。

※画面のキャプチャー

「育てて日本人形」のアルバム画面の音楽は
「甘茶の音楽工房」さんの「古い人形」という、
著作権フリーのBGMだったのですが、
全く同じ曲が「Ib」でも使われていたのです。
※動画のリンクを下に貼っておきます(トラウマ注意)

うっかりさんとガレット・デ・ロワ(YouTube)

・・・怖い!
なにこれ怖い!
でも見てしまう。

動画を見て、「Ib」とはいったいどんなゲームなのか気になった私は
ネットでIbについて調べ、
ゲームの雰囲気やキャラクターに惹かれ、
そして結果的にはダウンロードして遊んでいました。
※ちなみに公式の説明は以下のとおりです。

Story
 両親と美術館に訪れた少女のイヴ。
色々な作品を観ていたイヴだが、ふと気がつくとひとりぼっちになっていた。
誰かいないか探し回っていると、美術館に異変が……

◆◆◆◆◆
 ホラーチックな探索型アドベンチャー。
辺りを調べて、アイテムを見つけたり仕掛けを解いたりして進みます。
全体的に難易度は低めで、戦闘や難しいアクションもないので
ゲームが苦手な方も、是非遊んでみて下さい。 —公式サイトより引用

↓「Ib」制作者のkouri様の公式サイトはこちら

 

※画面のキャプチャー

RPGツクールで作られたゲームで、
操作はシンプルですが、
グラフィックや演出がやっぱり凝っている!

ちょっと怖いけど先が気になって遊んでしまう。
遊び出してすぐにはまりました。
Ibは主人公の行動によって
ラストが変わるマルチエンドなのですが、
全部のエンディングを見るまで頑張りました!

Ibの魅力は色々ありますが、
なんといってもキャラクター!
主人公のイヴは可愛いし、

※画面のキャプチャー

途中襲いかかってくる美術品たちも個性的、そしてコミカル。
怖いけど可愛い。コワ可愛い。

※画面のキャプチャー

どのキャラクターも好きですが、
私は特にギャリーが好きです。

※画面のキャプチャー

異世界の美術館でイヴが出会うオネエ口調の男性。
心細くなりながら一人、美術館を探索していて
ギャリーを発見したときは心底ホッとしました。

で、このギャリーがまたものすごい いい人なわけですよ。
ネタバレになるので詳しくは書きませんが、
自分も怖がりなのに身を呈してイヴのことを助けてくれるのです。
好きにならないわけがない。
今ではギャリーの影響でオネェキャラ好きになってしまいました。
ドラゴンクエスト11ではシルビアが大活躍です。

そして、
やっぱりはずせないのはメアリーですね。

※画面のキャプチャー

彼女も可愛い、コワ可愛い美少女です。
最初は謎が多くてなんだか不気味なのですが、
全部のエンディングを見て好きなキャラクターになりました。
彼女も救ってあげたい。

そんなわけで今日はIbのご紹介でした。
しつこいようですが
気になった方は是非遊んでみてください!

余談ですがIbのBGMの中ではタイトル画面の音楽「記憶」も大好きです。
公式サイトで紹介されていた「記憶」アレンジ版へのリンクを貼っておきますので
よろしければお聴きになってください。

【Ib】フリーゲーム『Ib』のBGMをアレンジしてみました(修正版)【記憶】(ニコニコ動画)

 

※おまけ Twitterにあげた落書きイヴ

【美術館ホラー】Ibの思い出」への4件のフィードバック

    1. コメントありがとうございます!
      おーっ、
      Ibお好きでしたか!
      そうです、怖いだけじゃなく
      切なさが入り交じっているところが
      いいんですよね!
      心に残るゲームですよね。

    1. コメントありがとうございます!
      いいこ様もIbお好きですか!
      イラスト頑張って描いたので、
      ファンの方にお褒めいただけると
      すごい嬉しいです!

      Ibの敵キャラは本当に
      ユニークで面白いですよね!
      なんか憎めないんですよね~…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です