『愛想の悪いお弁当屋さん』~にゃんくな日々、エピソード8

 

愛想の悪いお弁当屋さん

 

4コマ/にゃん子
原案/にゃんく

 

 

 

 

 

 

実話です。
愛想の悪いお弁当屋さんには、お気をつけください。
干からびたゴキちゃんが、紙づつみから、落っこちてきました。
10秒くらい、身動きできませんでした。
もちろん、お弁当は丸ごと全部捨てました。

にゃんく記

 

 

 

登場人物紹介

にゃんく

時は2005年。にゃんく、26歳。

にゃんころがり新聞を発行しはじめましたが……。

 

 

 

執筆者紹介

にゃん子[L]

にゃん子

埼玉出身。イラストを描くのが好きです。マンガとアニメとネコが大好き。
目下、腹筋を鍛え中。『にゃんころがりmagazine』編集部員

 

 

 

↓「like」ボタンのクリックお願いしますm(_ _)m

『愛想の悪いお弁当屋さん』~にゃんくな日々、エピソード8」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です