タイ・バンコク旅行記4~寝大仏

 今回は、訪れてみた寺院について書いてみます。

 

 ワット・トライミットという寺院です。

 

 

 ワット・トライミットの仏像には、おもしろい話があります。

 

 

 ここの仏像は、もともとは、市内のお寺に安置されていたそうです。
 そのときは、仏像は漆喰でおおわれていました。
 ですが、1953年、ここの仏像を移転させることになった際、とても 重たいので、作業が進まなかったそうです。
 そのため、仏像が外に置き去りになりました。

 そして、雨ざらしになります。

 次の日の朝になって、作業員が仏像を見てみると、雨で剥がれおちた漆喰の中から、金色の光が漏れていた。
 それが、この黄金仏だそうです。

 

 

 誰かが、ビルマ軍の略奪から逃れるために、黄金の仏像を、漆喰でカモフラージュしていたようです。
 つまらない漆喰の仏像と思われていたものが、実は金でできた仏像だった。

 

 

 

 そういう由来のある仏像ですので、人気があります。

 ぼくが訪れたときも、多くの外国人の観光客が、このワット・トライミットにやって来ていました。

 

 

 

 

 

 タイの仏像は、どうして寝転んでいるのでしょうか?

 「楽していきなよ、ベイベー」という感じでしょうか?

 おもしろいです。

 

 

 

つづく

 

 

 

この記事を読めば、あなたもタイでタイ語を話せる?!~タイ・バンコク旅行記6

           先日、テレビの出演者が、タイでおもしろ […]

コメントなし

タイ・バンコク旅行記5(旅行の費用や、泊まったホテルについて)

  writer/にゃんく      タイでは、ノーヘルのバイクがけっこう走って […]

コメントなし

タイ・バンコク旅行記4~寝大仏

 今回は、訪れてみた寺院について書いてみます。    ワット・トライミットという寺院です。 &nbs […]

コメントなし

タイ旅行の醍醐味とは?!~タイ・バンコク旅行記3

    writer/にゃんく         タ […]

コメントなし

ロレッ○スのデイトナを発見!!~タイ旅行記2

  writer/にゃんく    タイ旅行記2です。  タイ旅行記1では、タイ語幼稚園児レ […]

コメントなし

はじめてのタイ旅行記(1)~マッサマンカレーに舌鼓

writer/にゃんく    先日、タイにはじめて行ってまいりました(2017年10月です)。  3 […]

コメントなし

 

 

執筆者

にゃんく

にゃんころがりmagazine編集長。
X JAPANのファン。カレーも大好き。

 

 

 

 

 

 

↓「like」ボタンのクリックお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA