全てが分かる! バイクへの態度占い

バイクに乗っていると死ぬ可能性がありますが、この「死が間近にある乗り物」への所見で、人間の性格が4つに分けられます。今日はその4タイプを紹介したいと思います。2輪なのに4つに分かれるとは、皮肉なものですな。

★バイクを好む、バイクに乗る(直情型)
最も男性らしく、勇敢に物事に取り組みます。情が厚くリーダーとして周りに頼られやすいです。白黒をはっきりとするのを好み、下手な計算はしない時があります。バイクに乗っているのは、ほとんどがこのタイプだと思われます。はっきり言って生物としては馬鹿なのですが、その勇ましさから、女性の好意を引き寄せやすいでしょう。

★バイクを嫌う、バイクを見下す(鋭敏型)
感覚が鋭く、合理性をもとに動きます。人一倍「バイクは死ぬだろ」と思っているので、死ぬバイクには関わらない傾向があります。少し性格が面倒ですが、何かに熱中するとすごい成果を上げることがあるでしょう。

★バイクに興味がない、バイクを心配する(母性型)
バイクは移動手段として便利ですが、それでもバイクにまったく関心を示さないのがこのタイプです。のんびりとした感性で、場の雰囲気を和やかにします。あまり物事を追求せず、平和を重んじる傾向が見られます。はっきり言うとお母さんです。お母さんなので、バイクに乗っている人を心配します。

★バイクに対して落ち着いている(知性型)
感情より理性が働きやすく、冷静に物事を判断します。バイクは危ないので乗りませんが、バイクを非難するまではしません。見識が広く、どんな事もそつなくこなします。主役より補佐役に回り、縁の下の力持ちになりやすいです。違法駐車のバイクにも落ち着いているでしょう。

以上の4タイプです。自分の型を知ると、下手にそこから飛び出さずに、安全な人生を送ることができるかもしれません。筆者は完全に鋭敏タイプですが、知り合いが1人もバイクで亡くなっていません。それでも乗りません。皆さんの人生にも参考になると幸いです。

全てが分かる! バイクへの態度占い」への1件のフィードバック

  1. おもしろいですね。
    バイクに対する気持ちによって性格を判断するというのは、はじめて読みました。
    笑えるわりに、けっこう当たっていそうな分析ですね。
    ぼくも、どちらかというと、鋭敏タイプです。
    自動2輪の免許は持っていますが、乗っていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です